ブライトリングのメンテナンス、オーバーホール

クラブブライトリング会員か非会員かで大きく違うOH

mharisuddin top watch

私はもう物心ついたら、と言ったら大げさですが、やはりかなり昔から機械式の時計に憧れていました。 私の一時期の憧れはロレックスやオメガよりも、 それほど有名ではないですが、分かる人には分かるブライトリングです。
その中でもモンブリランオリンパスというモデルに一目惚れです。 ムーンフェイズがついていて、セミオートパーペチュアルです。
4年に一度うるう年に調整はしないといけないのですが、 それ以外はすべて自動で調整されるものです。
メジャーなブランドではないものの、 しっかりとした作りでデザインも男らしいものです。 航空機関係のイベントではよくスポンサーをしているのを見かけます。玄人好みのブランドなのです。

正規販売店のTANAKAさんで忘れもしない2008年10月に、 ブライトリングを購入しました。
値段はなんと75万! 腕にした時のずっしりとした重量感がたまりません。

それから5年ほどが経過し、そろそろオーバーホールの時期がやってきました。そこで少し調べてみると、クラブブライトリングだとなんと半額になるようではないですか!

料金表

最近値上げが決まったようですが、こういうところで太っ腹というか、男気を感じさせるからブライトリングは好きです。