レアジョブ英会話

25分単位の場所を選ばない英会話教室

mharisuddin top watch

時代は便利になったもので、地球の裏側の友人と話そうと思ったらインターネット回線PC、そしてSkypeアカウントがあれば事足りてしまいます。
という感慨ももはや時代遅れの感があり、最近だとPCの代わりにスマホの端末をお互い持っていれば本当に近所同士で普通に電話しているのと変わらない手軽さで話ができてしまいますね。

レアジョブという面白いサービスがあります。それはSkypeのアカウントを利用して英会話レッスンを行うというもので、一レッスン25分でフィリピン人講師とSkypeで通話しながら英会話を習うというもの。
ポイントとしては

  • 初期費用が一切かからない
  • 朝6時~深夜1時まで好きな時間にレッスンを受けられる
  • 業界No.1の顧客満足度
が挙げられます。
講師の先生にもよるようですが、聞き取れなかった単語はSkypeチャットにタイプしてくれたりするようです。
元々はフィリピン語を母国語としていて英語の先生をやっている位ですから、ある意味ネイティブの講師よりも英語の勉強法に精通しています。英語の勉強に本気で取り組みたい人にとっては大きな力になってくれるでしょう。

ここまでは何とも良いとこずくめな感じのレアジョブですが、思わぬ落とし穴もあるようです。それは「人気すぎてなかなか予約がとれない」ということらしいです。レッスンの予約は開始5分前まで可能なようですが、人気の講師の先生はなかなか直前に予約をとるのが難しく、何日か前から予約を入れておくことになります。しかしそうなると今度は「予約枠は一人2枠まで」というルールのため、そのレッスンが終わるまでは新たに予約ができなくなってしまいます。
詳しくは下記のサイトに書いてあります。

レアジョブ予約~レアジョブの予約がスイスイ取れる方法~

それにしてもそれだけ人気なのもうなずけます。前述の通り初期費用が一切無料なところとか、コストパフォーマンスが抜群に良いのです。極端な話、レアジョブでのレッスン料金を一分間に換算すると一番高いコースでも12,3円ですが、東京からフィリピンに国際電話を掛ければ一分間に35円かかります。英会話を受講しているのに、通常の電話料金より安い!ちなみにレアジョブ最安のコース料金は一分間換算5円、国内固定電話並です。友達同士で世間話をするより安いということになります。
この時代、自分への投資はとても大切です。スキルアップのためにレアジョブのような最新のシステムを賢く使って行きたいですね。