ゼニス グランド クラス買取について。

グランド クラスなどゼニスの時計の買取に関するインターネット上での評判。

mharisuddin top watch


ゼニスのグランドクラスは同社の誇るハイエンドムーブメント「エル・プリメロ」をベースに、シンメトリーな位置にカウンターとビッグデイトのウインドーを備えたている。

ゼニスのグランドクラスのラトラパンテモデルは、2つの異なる経過時間を同時に計測できるラトラパンテ(スプリットセコンド)機構をホワイトゴールドのケースに装備したモデルで、部品点数345個の「エル・プリメロ4026」とネーミングされたムーブメントを搭載している。EPM46とでも略せばよいのだろうか。(どこかのアイドルグループのようだが。)
2本のクロノグラフ針を備え、1つのプッシュボタンで2つのコラムホイールを操作し、2つの経過時間を同時に計測できる。
もうひとつのグランドクラス、「グランドデイト」は、シンプルに徹し、毎時3万6000振動で時を刻む「エル・プリメロ4010」ムーブメントを躍動的なラインのスティールケース(ヘアライン仕上げが施されている)に搭載している。
前者が超弩級スポーツカーならば、後者は軽量化された小気昧のよいスポーティ・セダンともいうべき存在だろうか。

両者に共通するのは、大きな表示窓を持ったビッグデイト機構で、深夜零時になると1000分の6秒という素早さで日付を変えることができるという。残念ながら、深夜に文字盤を睨みつけて試す機会には恵まれなかったが、計算上では瞬時に時速100kmに到達するスピードとなり、あくまでも理論上の話ではあるが、1秒間に150回も日付を変えることができる高速性能の持ち主ということになる。

気になるお値段だが、スプリットセコンドではなんと452万円、グランドデイトでは89万円程度だ。
これらのゼニスの買取り価格だが、グランドデイトなら半額ぐらいが買い取り相場であろうか。スプリットセコンドにおいては、いくつか質屋さんを回ってみるかゼニスの一括買取り査定を使うのがよいのではないだろうか。

ゼニスの主要なモデル一覧
グランド クラス ラトラパンテとグランドデイトを擁する正統派ウォッチがグランドクラス。